アナログ終了カウントダウン表示開始! NHK・民放各局表示まとめ (2011.07.03)


2011.07.24

2011年7月24日、60年近く日本のお茶の間の主役(?)だったアナログ放送が終了いたしました。

アナログ放送が終了する7月24日当日、ぷちDXでは録画できるアナログ機材を総動員して終了の瞬間を録画しました。
準備をしていた1週間前に肝心の東芝のHDDレコーダが故障、押入れから引っ張り出してきたVHSデッキはリモコン紛失で使用不可。
予定では愛媛6局とTVQを録画予定でしたが、機材の都合で愛媛民放4局とTVQの計5局を録画できました。



TVQ九州放送 北九州中継局 23ch

ぷちDX管理人が試験電波の頃から20年追いかけてきたTVQ九州放送です。
190kmの遠距離受信なので受信状態が心配でしたが、正午の終了時は比較的良好でした。
停波する10秒ほど前に一気に受信状態が悪くなり(減力したかも?)、そのまま停波しました。特別なエンディングはありませんでした。

受信アンテナ:DXアンテナ UBL-114D (UHF13ch〜44ch用) 18mH
受信機器:東芝 RD-XS41 (アナログHDDレコーダ)


12:00 アナログ放送終了時 23:55頃 アナログ放送電波停波時


RNB南海放送 松山本局 10ch

愛媛の民放の中で1番目に開局したRNB南海放送です。
管理人宅にVHFアンテナは無く、アンテナは北九州を向いていますので川内中継局も受信不可でした。
ですので、ここから200mほど離れた管理人の実家の父親のアナログVHSデッキで録画しました。

※ アンテナが大きいために時々北九州のTNCが混信します。

受信アンテナ:マスプロアンテナ 112GK12 (VHF-Lo ゴースト対策用12エレアンテナ) 7mH
受信機器:Panasonic アナログVHSビデオデッキ (BSアナログチューナ内蔵 型番不明)

12:00 アナログ放送終了時 23:59頃 アナログ放送電波停波時


EBCテレビ愛媛 松山本局 37ch

愛媛の民放で2番目に開局したEBCテレビ愛媛です。
タワーの上のアンテナで受信したのですが、アンテナは北九州に向いていますので受信状態が良くありません。
停波時は開局当時の社屋の映像やテストパターンを出したりと、特別なエンディングが用意されていました。
愛媛民放で唯一、エンディング後に1kHzのトーン音を出していました。25日に入っても55秒ほど電波を出し続けていました。


受信アンテナ:DXアンテナ UBL-114D (UHF13ch〜44ch用) 18mH
受信機器:Buffalo PC-MV5DX-U2 (PC用USB接続アナログチューナ&キャプチャ)


12:00 アナログ放送終了時 23:59頃 アナログ放送電波停波時



ITVあいテレビ 松山本局 29ch

愛媛の民放で3番目に開局したITVあいテレビです。ITV開局まではTYSやRCCでTBS系の番組を見ていました。
開局当時は正式社名「伊予テレビ」、愛称「あいテレビ」だったのですが、開局10周年時に「あいテレビ」に社名を変更しました。
リビングのBDレコーダのアナログチューナの中で一番受信状態が良かったのでこれで録画しました。

受信アンテナ:DXアンテナ DIGIKITE UDA-100 (4エレ八木アンテナ) 室内設置
受信機器:SONY BDZ-L95 (Blu-rayレコーダ アナログチューナ内蔵)


12:00 アナログ放送終了時 23:59頃 アナログ放送電波停波時



EAT愛媛朝日テレビ 松山本局 25ch

愛媛で最後に開局したEAT愛媛朝日テレビです。EAT開局まではHOMEでテレ朝系を視聴するのが松山では一般的でした。
こちらも開局10周年を機にマスコットキャラと局ロゴを一新しました。下の動画にある旧ロゴとか懐かしいですね。
停波時の特別エンディングは、所属アナウンサーでコールサインなどをアナウンスしていました。唯一16:9レターボックスでの放送です。

受信アンテナ:マスプロアンテナ 14エレ八木アンテナ 5m (地上デジタル対応 型番不明)
受信機器:Panasonic アナログVHSビデオデッキ (BSアナログチューナ内蔵 型番不明)

12:00 アナログ放送終了時 23:59頃 アナログ放送電波停波時



メインページに戻る


inserted by FC2 system