23ch TVQ九州放送の遠距離受信

このページではアナログ放送終了を目前に控えた2011年6月の受信状態を公開しています。

2006年以前のアナログ放送時代の記録はこちら → TVQ九州放送の遠距離受信 2006年版

2011.06.07

アナログ放送終了まで50日を切り、TVQ九州放送の遠距離受信ができる期間もあとわずかとなりました。
アナログ放送時代のTVQ九州放送の受信状態を記録として残したく思い、このページを作りました。


アナログ放送終了を目前に控え、受信できるアナログ放送は記録として徐々に残しています。
当サイトの一番の目的であったTVQ九州放送のオープニング、エンディングがいい状態で受信できました。
普段はあまり受信状態が良くないのですが、この日は伝播状態が良かったらしく、ほとんどノイズなしでした。

受信日時 : 2011年5月18日 深夜〜早朝
受信機材 : TOSHIBA RD-XS41 (アナログHDDレコーダ)
受信アンテナ : DXアンテナ UBL-114D (UHF13ch〜44ch用) ブースターなし

TVQ九州放送 OP アナログ23ch TVQ九州放送 ED アナログ23ch

映像ではほとんどノイズが乗っていないように見えますが、実際は軽いノイズが乗っています。
YouTubeにアップロードするには一度H.264/AVCにエンコードする必要があるのですが、その時にノイズ成分が圧縮され、
こういったノイズが少ない映像になってしまうようです。実際に見ていただくには十分かと思います。
下記で紹介するデジタル放送とは違い、アナログ放送のエンディングには、アナログ放送終了を知らせるブルーバックがありました。

深夜帯に2週間ほどタイマー録画でTVQを録画していたのですが、いい状態で録画できたのはこの一日だけでした。
その他の日は良くて下記の動画のようなカラーの付いた砂嵐、悪い日は映像の判別が付かないくらいノイズだけの日もありました。

TVQ九州放送 ED アナログ23ch 受信状態悪

2011.06.20

このサイトを立ち上げた頃にTVQのページに2003年8月当時のオープニング映像を公開していましたが、いつの間にか消えてました。
当時のデータは無くなってしまっていたので、オープニング映像を録画したと思われるVHSテープを倉庫の奥から探し出してきました。
YAB周東局の旧chが混信源として有名だった頃の映像です。混信なし、混信ありの両方を上げておきますので比較してみてください。
※ 混信ありのほうはビートノイズの耳障りな音が出ていますので、音量に注意してください。

受信日時 : 2003年8月頃  深夜〜早朝
受信場所 : 愛媛県松山市南梅本町 (2006年10月まで住んでた旧受信場所)
受信機材 : TOSHIBA ARENA (VHSビデオデッキ 型番不明)
受信アンテナ : マスプロ LS20 33dBブースター使用

TVQ九州放送 OP 地デジ化前 混信なし アナログ23ch TVQ九州放送 OP 地デジ化前 混信あり アナログ23ch


2011.06.06

この日はパソコンの前で寝てしまい、気が付いたら2時近くになっていました。
夜中なのでテレビ放送はどうなってるかと思い、アナログ・デジタルを一通りチェックしてみました。

アナログ放送のEBC(37ch)は放送が終わり、カラーバーに「EBC MASTER」の文字が点滅しているだけでした。
通常ですとデジタルのEBC(27ch)も同じカラーバーが出ているだけなのですが、この日は何も映っていませんでした。
おかしいなと思いながらチューナーのレベルを見てみると、ほんの少しだけレベルが出ていました。

この近辺で27chで放送しているデジタル局でEBC以外に思いつくのは・・・そう、北九州のTVQ九州放送です!
もしかしたら受信できるかもと思い、レベル表示のまましばらく待っていたら、音声が入りだしました。
北九州デジタル局が12セグで受信できるレベルまで伝播状態が良くなったことはKBCやRKBでは幾度かありましたが、
TVQ九州放送では今回が初めてです。普段はEBCが放送しているので受信できることはまずありませんね。

受信日時 : 2011年6月6日 深夜〜早朝
受信機材 : YAGIアンテナ DTC10 (地上デジタル専用チューナー)
+ TOSHIBA RD-XS41 (アナログHDDレコーダ)
受信アンテナ : DXアンテナ UBL-114D (UHF13ch〜44ch用) ブースターなし

TVQ九州放送 デジタル27ch 受信不可状態 TVQ九州放送 デジタル27ch 受信可能最低レベル

普段は受信できることがないTVQ九州放送のデジタル局が受信できたことは本当に嬉しかったですね。
これでTVQ九州放送のデジタル局も遠距離受信ができることが分かったのですが、それはEBCデジタルが停波している時の話。
以前からTVQ九州放送のチャンネルが27chじゃなければなぁと思っていましたが、今回は特に思いました。

受信可能になってから最初は3分ほどで受信不可になってしまいましたが、しばらくするとまた受信可能になりました。
そのままHDDレコーダーで録画を続け、後からチェックしてみると、意外と長い時間受信できていました。伝播状態が良かったんですね。
映画の次に通販番組、デッドマン・ワンダーランドと安定して受信でき、エンディングまで無事に受信できていました。
その後も安定して受信できていたので、オープニングも録画できるかなと思っていましたが、残念ながらEBCが電波を出し始めたので
オープニングまでは録画できませんでした。それでもTVQ九州放送のデジタル局が受信できると言う貴重な記録になったのではと思います。

TVQ九州放送 デジタル27ch エンディング TVQデジタルからEBCデジタルへ切り替わる瞬間



デジタル放送のエンディングの映像は、コールサインやその下のチャンネルはデジタル用になっていますが、中継局の
チャンネル番号がアナログの割り当てのままですね。デジタルに移行してもこのままなのでしょうか?
今回はオープニングまで録画できませんでしたが、また週末などを狙ってオープニングが録画できるようタイマーを仕掛けてみようと思います。

メインページへ戻る

inserted by FC2 system